【英語】agree with, agree to and agree on の違いとは?

広告
英語学習

agreeには3種類の前置詞が存在します。

  1. Agree with
  2. Agree to
  3. Agree on

それぞれにどのような違いがあるのでしょう?

1.Agree with (a person, idea, or situation)

「Agree with」は前置詞 with の後の「人物」・「アイデア」・「状況」に喜んで同意する時に使います。

人を目的語に取れるのは、「agree with」のみです。

  • I usually agree with my boss.
  • He agreed with my idea.

 

2.Agree to (verb)

「Agree to」は前置詞 to の後には「要求」・「提案」もしくは目的語として「動詞」が入ります。

  • We agreed to pay for your tuition.
  • I agreed to your demands.

3.Agree on (issue or point of debate)

「Agree on」の前置詞 on の後には「問題」・「争点」などがきます。

  • We agreed on the terms of the contract.

 

 

タイトルとURLをコピーしました