【英語で学ぶ動物学】猛禽類最大の鳥を知っていますか?

動物のあれこれ
Andrew-Art / Pixabay

ハーピーイーグルとは?

動物紹介シリーズです。

今回は私の好きな鳥の中でも、自然界の頂点に立つハーピーイーグルを紹介いたします。
猛禽類の中でも、1,2位を争うかっこいい動物です。
ぜひこの機会に覚えて、友達に教えてあげてください。

鳥好きへのおすすめ記事:【インコ】鳥好き必見!かわいいインコの生態です。

1. ハーピーイーグルとは

まずは、基本的な情報をお伝えします。

日本語ではオウギワシと呼ばれています。
空の捕食者です。かっこいい!!

猛禽類の中でも、1,2位を争う空の王者。
羽を広げると約2mほどになるようです。とても大きいですね。

ハーピーイーグルの分類は下記の通りになっています。

界 : 動物界 Animalia
門 : 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
綱 : 鳥綱 Aves
目 : タカ目 Accipitriformes
科 : タカ科 Accipitridae
属 : オウギワシ属 Harpia Vieillot
種 : オウギワシ H. harpyja

分類の説明は下記の記事で、説明しているので詳しく知りたい人はこちらから
英語で、分類の説明を書いているの、見てみると面白いかもです。

【英語で言える?】食肉目ネコ科ヒョウ属。生物の分類、階級は?
動物の分類の仕方を英語で調べてみました! ネコ科?英語でなんて言うのか? ここから動物の世界へ:【英語で学ぶ動物】カエルはfrog? toad? 何が違う? 1.英語で学ぶ動物! 食肉目ネコ科ヒョウ属の有名な...

2. 生息地

次に、ハーピーイーグルの生息地について、説明していきます。

生息地は、主に中南米です。
メキシコから南米、アルゼンチン北部にかけて生息しているようです。
その中でもアマゾン、熱帯雨林を主な生息地にしています。

全体的な生息数は約5000匹ほど。
人生で一度は、野生のハーピーイーグルを見てみたいものです。

しかし、近年の森林伐採などで生息地が縮小してしまっています。
その為、数が減っており絶滅のリスクが高まるかもしれません。

今のところ、絶滅危惧種に認定はされていませんが、このまま生息地が減り続けると、リスクは高まりますね。

3. 生態系

では、ハーピーイーグルはどのような生活をしているのでしょうか?

まず寿命は、25~30年ほど生きます。

そして、人間よりも一途な動物かもしれません。
かれらは生涯1匹のメイト(つがい)と人生を共にします。つがいを見つけるのは4~5歳になってからです。
そこから約20年間一緒に子育てをするのです。

巣をつくるときは、ジャングルの中の高い木を好みます。
巣は何百もの木の枝と、動物の毛や植物などをからめて作ります。

毎年、同じ巣を使い続けるので、常に大きく、快適な巣を作り続けます。
その為に、一説によると人間が快適に寝れるぐらい大きな巣が出来るようです。

一度は寝てみたいですね。匂いは少し気になるかもしれませんが 笑

卵に関しては、2~3年に一回産みます。
一度に産む数は約1~2個。孵化してから雛が自立するまでは2~3年です。
この間に、ハントの仕方や野生での生き方を親から学びます。

次に、ハーピーイーグルの獲物を紹介します。

彼らの獲物は、木に生息する哺乳類です。
例えば、リス、サル、そしてなまけものなどを主に狙ってハントします。
他にも、他の鳥や蛇までも。何でもいけるようです。

そして自然界の頂点に立つ、この生き物は自然界にとってとても重要な指標になります。ハーピーイーグルの数が正常であれば、自然界のヒエラルキーは健康に保たれていることを意味するからです。

インコの生態を下記にまとめましたので、こちらからどうぞ~

【インコ】鳥好き必見!かわいいインコの生態です。
インコの生態を英語を通してお伝えします! インコとは!? 今回は私も飼っている、あのかわいい小鳥を深堀していきます。 私は今まで15年で、合計3羽のセキセキインコを飼ってきました。雛の時...

4. まとめ

  • ハーピーイーグルとは
  • 生息地
  • 生態系

いかがでしたでしょうか。

猛禽類だと、意外と無名のハーピーイーグル。

実は、1,2位を争う大きさで、空の支配者でした。

今後も、色々な動物を紹介いたしますので、お楽しみに~

コメント

タイトルとURLをコピーしました