【新卒新生活】一人暮らし。便利な家電。

新卒(退職・転職・起業)

新卒として、社宅を借りて新生活を始めました男です。
結局4カ月目で退職を決意して、実家に戻りました。

その短い期間でも、買って良かったと思えた家電を紹介します。

男の一人暮らし、自炊が苦手、ミニマリスト、これらに当てはまる人であれば気に入るともいます!

ぜひ皆さんにも、こちらの家電をそろえていただいて、快適な生活にしてほしいでです。
小さい一人暮らし用のものを選んでいるので、私みたいにすぐに引っ越す方でも荷物にはなりません。

1.ひとり用電気鍋

まずはこちらです、ひとり用電気鍋

これさえあれば、パスタ、カレーライス、炒め物、パンケーキ、キムチ鍋、なんでも作れました。

これは今後の私の一人暮らしにおいて欠かせないものになるでしょう。
買って後悔しません。

一度使って見たら、良さが分かるはずです。
したがって、私は鍋などは購入していません。 ひとり用電気鍋 これさえあれば、必要最低限のキッチン用品だけで十分になります。

余計な出費を減らすごとができるでしょう。

特にガス代が高くて払えない人にはおすすめ。
プロパンと都市ガスで値段違いますよね。

私はプロパンの賃貸だったので、ガス代を節約するためにも ひとり用電気鍋 これを購入しました。

2.ひとり用電子レンジ

次は、電子レンジです。

私は、ほぼ電子レンジは使わないのですが、これだけはあって困りませんでした。

おすすめポイントは、シンプルさです。

余計なボタンを消して、とても使いやすい使用になっています。
値段も良心的です、お値段はここからチェック!

これより安いものだと、私的にはもの足りませんでした。

3.ひとり用炊飯器

ひとり用炊飯器でおすすめなのは、こちらです

男一人暮らしには十分すぎる機能です。
今までご飯も炊いたこともない人でも大丈夫!

機能はふたつしかありません。

保温と炊飯 この二つだけです。
簡単ですよね。

これさえあれば、毎日の自炊にもチャレンジしやすいと思います。

布団の近くで寝ながら炊飯をして、キッチンまで動かないで生活もできます。
だらだらな生活を実現できる一品です。

4.電気ケトル

最後は、電気ケトルです!

電気ケトルはとても便利ですよね!

これなしでは生きていけません。

紹介するのはこちらの電気ケトルです。

正直電気ケトルはどれを買っても大差ないと思っています。
なので今回は私が実際に使用している電気ケトルを紹介します。

だらだら生活が好きな私には、今まで紹介してきた家電は必須でした。

そして、最後の締めになるのは電気ケトルです。
これさえあれば、忙しい朝はスイッチを入れとけばお湯が出来ます。

インスタントラーメン、スープ、コーヒー、紅茶、なんでも一瞬でできます!

ぜひ自分のお気に入りを選んでください。

まとめ

  • ひとり用電気鍋
  • ひとり用電子レンジ
  • ひとり用炊飯器
  • 電気ケトル

男の一人暮らしでも、快適な暮らしが出来る家電を集めました。

お力になれたらうれしいです。

ぜひ一人暮らしをする際は、これらの家電を集めて快適な生活を築いてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました