【不登校の日常】海外ドラマを見て憧れました

不登校支援と教育

中学時代の不登校に私が実際にしていたことを基に書きました。

不登校の人が日々家で何をしているか気になりません?
だらだら過ごしていると思いますか?

私は不登校はとてつもないチャンスだと思っています。
学校に行かなければ、1日9時間ぐらい自由時間が増えるわけです。その分同世代が学校に行っている間に、自分の好きな事に時間を費やせます。

好きな事をして生きていく時代です。好きな事を見つけないと、楽しくない時代です。そのため不登校は、好きな事を見つける為のとてもよい期間だと思っています。

今回は、私が不登校時代に英語に興味を持ったきっかけを紹介します。
これを読んでくれたみんな、自分の好きな事を見つけるヒントになってくれることを祈って…

1.海外ドラマ

映画を見るのは基本的にAmazonプライムでした。

Amazonプライムさえ登録していれば、下記の映画は無料で全シリーズ見放題です!

月額約500円で、他の映画、ドラマ、アニメは見放題になるので是非登録してから、下記の海外ドラマを見てください!

買うのはお金がもったいないので、ぜひAmazonプライム登録を~

プリズンブレイク

まずはこれ!プリズンブレイクです。

このドラマのハラハラドキドキ感は半端ないです。
常にギリギリの場面 笑 常にギリギリです。

題名の通り、脱獄がテーマの映画です。
頭脳明晰の主人公が兄を助けるために脱獄を企てる、ストーリー。

看守に見つかったり、囚人仲間に裏切られたり、常にハラハラドキドキ。
のんびりしているのが好きな人には、向いてないかもしれません。

でも私は不登校時代は、新しい刺激に飢えていたので、このプリズンブレイクは私のモチベーションを刺激してくれるとてもよいドラマでした。

囚人たちや、犯罪者の話なので、英語は本当に早いし、汚い言葉が飛び交います。親御さんからしたら中学生には見せたくないかもしれませんが、これこそ普段アメリカで使われている表現です。

学校で習うような英語を覚えたところで、会話に入っていけません。
現地で使われている、学校で教えることが出来ない表現やスラングを覚えることが、英語を習得する助けになると思っています。

是非、プリズンブレイクを通して、不登校の時間を有益に使って、刺激を貰ってください。

ヒーローズ 

ヒーローズ これはもう王道の超能力バトルです!

中学時代の私にはドンピシャの、中2心をくすぐるサイキック系のドラマでした。

今大人気のアニメ、ヒーローアカデミアってありますよね。あのアニメのような、超能力満載そして、その人間模様とアメリカらしい派手な演出が病みつきになります。

ヒーローズの主人公の能力はここでは言えません。これは物語のキーになる要素なので、見ながらご自身で推測して楽しんでください!

因みにキャラクターの数は驚くほど多く、能力も次から次へと出てくるので是非一気に見ることをお勧めします。

したがって、不登校にはおすすめの海外ドラマになっています。
吹き替えではなく、是非字幕版で英語のカッコよさを感じてください。

あなたも海外に憧れるはずだ!

みんなはどんな能力が欲しいですか?

2.WWE

WWEを知っていますか?

これはアメリカのプロレスです!
WWEはすごいですよ。プロレス世代ではなかった私の心を鷲掴みしました。

まずスケールが違う。

今ではテレビでは見なくなった日本のプロレス。
アメリカでは今でも現役バリバリのエンターテインメントショーとしてWWEが大人気です。

プロレスラーそれぞれに個性があり、ヒール(悪玉)とフェイス(善玉)がコロコロ変わり、それぞれが人気者になっています。

ファンは自分のお気に入りのレスラーを応援して、WWEのトップに立てるように応援するのです。

私は、不登校時代にWWEを見て、アメリカのカッコよさ、海外のカッコよさを身に沁みました。

アメリカにかぶれた時でした 笑

表現の仕方や仕草、ファンの熱狂、日本では味わうことが出来ない全力を見て、日本から出たいと思うようになったのです。

是非WWEを見て、今いるとこが全部じゃないと感じてください。

外の世界を感じてください。

3.まとめ

Amazonプライムに登録をして、海外の風を感じて見て下さい。
今の世界がいかに小さいかを感じるはずです。

決して海外に行かなければ行けないわけではありません。
私も、海外に行って気づきました。やっぱり日本が好きだと。

でも、外の風を感じる事は、無駄にはなりません。絶対人生の糧となるはずです。不登校の時間を使って、是非外を感じてみてください!

タイトルとURLをコピーしました